DTMER COMPILATION

たこ焼きそば参加者PROFILE

普段はボカロ曲を作っています。

影響を受けたアーティスト

BUMP OF CHICKEN ピノキオピー n-buna Orangestar etc...

リンク

  • Twitter
  • YouTube

MUSIC提供楽曲

提供楽曲1
タイトル 蝶番
アーティスト たこ焼きそば
作曲・track make たこ焼きそば
作詞 たこ焼きそば
編曲・MIX
使用ソフト DAW StudioOne4 PROFESSIONAL
この曲について テーマが「FUTURE」ということで、初めは未来へ向かって突き進め!みたいな、とても明るい曲を作っていたんですけど、途中で行き詰ってしまって…。
結局、忘れることとモラトリアムを題材に楽曲を作ることにしました。
曲調や歌詞は初めと全く違うものになってしまいましたが、今の自分らしい曲ができたと思います。

たこ焼きそば様、FUTUREへのご参加ありがとうございます!

ピアノとボーカルを主軸にサビでグッとリスナーを引き込むナンバー。
サビのメロディーもキャッチー。歌詞も『未来』というテーマを見事に再現しています!

Thank you for making! by 鳴沢

蝶番  
作詞:たこ焼きそば

忘れていくことで 少しずつ 傷を癒して 歩けるのなら
立ち止まったままの 君は僕を 憶えていてくれるかな

澄んだ青空 焼き尽くす赤は 僕を睨んで 消えていった 何も言わずに
原稿用紙の白 夢を落とし 黒に染めていく 何百字じゃ答えは出なくて

忘れていくことで 少しずつ 傷を癒して 歩けるのなら
世界は いつしか 君のことも 忘れていくのだろう

怖がって 足掻いて 空に願っても 明日はやってくるんだ 大丈夫だよ
止めたくて もう嫌だって 喚き散らしても 昨日には戻れないんだ 分かっているから
君の部屋の ドアが開くまで 歩き続ける

息をする度 錆びていく 脳みそと 蝶番と 過ぎ行く今日に バツもつけずに
忘れないように 繰り返し あの日描いていも 滲んでいく 色褪せていく

どうしたって 無駄だって 思う日もあるよ それでも歩かなきゃ わかっていたけれど
閉じた目 塞いで 記憶に溺れて 遠のく意識の隅 あの日の続きを

忘れていくことで 少しずつ 傷を癒して 歩けるのなら
立ち止まったままでいいから 君をずっと…

怖がって 足掻いて 空に願っても 霞んでいく 君をずっと 描いているよ
止めたくて もう嫌だって 喚き散らしても 消えていく 君と笑った 未来の続きを
この部屋の隅で 私が錆び 朽ちていくまで
君の部屋の ドアが開くまで 歩き続ける